リスニング教材比較

リスニング教材を比較して違いを明確にしました

リスニング教材

 

ここでは私がこれまでに使用してきた5つのリスニング教材を比較して、違いを分かりやすくまとめています。

比較したリスニング教材は以下の5つです。

 

・リスニングパワー
・スーパーエルマー
・1000時間ヒアリングマラソン
・エブリデイイングリッシュ
・ラクラク英語マスター法

 

基本的に有名な教材のみを使用して比較をしています。
有名ではない教材は比較の対象に含めていません。

 

※リスニング教材の金額、内容、対象レベル一覧

教材名金額内容対象レベル
リスニングパワー14,800円(送料込)CD4枚 テキスト2冊初心者〜中級者
スーパーエルマー59,400円(送料込)CD20枚 テキスト7冊中級者〜上級者
1000時間ヒアリングマラソン53,784円(送料込)CD36枚 テキスト24冊上級者
エブリデイイングリッシュ29,808円(送料込)CD12枚 テキスト1冊中級者
ラクラク英語マスター法19,800円(送料別)CD7枚 テキスト1冊上級者

 

単純に金額だけを見てしまうと、リスニングパワーとラクラク英語マスター法が安いのですが、すべての教材のボリュームが異なるため、金額での比較はできません。

 

上に挙げた5つのリスニング教材の中で、買い切りの教材(※1)はリスニングパワー、スーパーエルマー、エブリデイイングリッシュ、ラクラク英語マスター法です。

 

(※1)一度の支払いで教材の全てを購入できるもの

 

それに対して、、1000時間ヒアリングマラソンは毎月継続制(※2)になっています。

 

(※2)毎月支払いをして毎月教材が送られてくるもの

 

そのため、毎月同じ学習メニューをこなすことになるので、たとえCD1枚あたりの金額は安くなろうとも、情報価値としては毎月下がっていくことになります。

 

この点には注意をしなければなりません。

 

 

※リスニング教材の特徴一覧

教材名特徴音への対応スピードへの対応
リスニングパワー脳に英語の音の刺激を与える
スーパーエルマー高速音声を聞く×
1000時間ヒアリングマラソンさまざまな英語音声を聞く×
エブリデイイングリッシュ英会話シーンを聞くだけ×
ラクラク英語マスター法英語の音声講義を聞く××

 

ただ英語を聞くだけ、これを最低レベルのリスニングの学習と位置づけをしました。

 

なぜならただ英語を聞くだけであれば、YouTubeやPodcastなどで無料で視聴できる英語が多数あるからです。

 

そのため、ただ英語を聞くだけでなく、他にどのような学習メニューがあるか、リスニング上達のためにどんな工夫があるかを比較しています。

 

その重要項目が「音への対応」と「スピードへの対応」です。

 

英語が聞き取れないのには3つの理由があり、「英語の音を知らないから」「英語のスピードについていけないから」「単語や文法を知らないから」です。

 

単語や文法についてはどの教材を使用しても一朝一夕で身につくものではありませんのでここでは比較の項目から外しました。

 

そのため、リスニングの上達を考えたときに重要になるのは、「英語の音への対応」と「英語のスピードへの対応」です。

 

上の表では、英語の音への対応ができる教材には「◯」、音への対応のための学習が特にない教材には「×」、英語のスピードへの対応ができる教材には「◯」、スピードへの対応のための学習が特にない教材には「×」としています。

 

5つのリスニング教材の中で唯一、英語の音とスピードへの対応をカバーした教材として、私はリスニングパワーをおすすめしています。

 

⇒リスニングパワーの私の体験談を見てみる

 

⇒以上5つの教材で格付けをしたリスニング教材ランキングを見てみる

 

リスニング教材